店舗デザインは経営の最重要部!

お店のドアを空けたら広がる店内の雰囲気。五感の中「視覚」を刺激するデザイン、もしくは優しく安心できるデザインなど目で見てお店の印象を決めます。なので店舗デザインは重要となっていますよ。

店舗デザイン依頼が多い職種

ショップ
no.1

美容関係

美容関係のデザインはとても依頼数が多いです。女性は、お店の雰囲気や技術も全てトータルして評価するため、店内の印象はとても重要です。落ち着いた雰囲気とオシャレな空間を掛け合わせたデザインが人気です。

no.2

物販関係

棚・壁の全てが、商品を見せる箇所になります。お客様に商品を更に魅力ある物に見せるためのデザインをすることができるため依頼数は減りません。商品の種類・地域によっても異なるデザインなので、全く同じ設計は無いと言われています。

no.3

飲食店

最近の飲食店はオシャレで女性が一人でも入りやすい店作りをしている所も多いです。男性客が多かったラーメン店も、オシャレな店内にすることで入りやすくなるため、依頼があります。デザインで客層に変化がでるのは店舗デザインの魅力とも言われていますよ。

【魅力あるお店にする】客が望む店舗デザイン

男の人と女の人

店舗作りで変わる未来!

とりあえず棚をおいた、とにかく座れる場所があれば良いという考えで店舗デザインをすると、マイナスの印象になる可能性があります。そうなると客足を自ら止めることになります。そんな時に助けてくれるのが店舗デザイン業者です。

お店

お客様が求めるお店とは?

クリニックなどでは安心感が必要と言われていますが、トータルして考えると店舗にはデザイン性と機能性を兼ね備えた空間を求める声が多いです。それを解決してくれる業者は名古屋に多くあると言われています。

複数の店舗

最初から省エネ対策も忘れずに!

最近は省エネ時代と言われるくらい、家庭だけでなく経営者も省エネを意識するようになりました。省エネにすることでコストを軽減することにもなるため、今話題沸騰中です。その中でも、PPSという新電力を利用する企業も増えています。ちなみに企業がビル全体の省エネ活動をして、年間の電気量を大幅ダウンしているという声も多いです。

[PR]
PPSの基礎情報!
電気代をもっと節約しよう♪

デザインを依頼する場合・自分で決める場合の比較

自分で決める

・好きな色や配置にすることができる
・デザイン料を抑えることが可能

デザインを依頼

・職種に合った店舗デザインにしてくれる
・専門知識があるため、お客様に好かれるお店になる

広告募集中